ART Logo  
gold standard
 
調査手法 優秀なクラス 実践テクニック

Active Release Techniques(ART)は、現在北米において軟部組織治療のゴールドスタンダードとして多くのアスリートをはじめ、患者やクライアントに絶大な信頼を得ています。


トライアスロンの世界大会の公式治療法にもなっているARTは、他のテクニックとは異なり、特殊なテクニックのため米国で医療特許を取得しております。


筋や腱、筋膜、関節包、神経を含む軟部組織の反復性挫傷、癒着、組織低酸素症、関節機能障害などに適応されます。硬く緻密な瘢痕組織は周囲の組織にからみつき、自由な動きを束縛し、筋を短縮させ減弱させます。また、瘢痕組織は関節の可動域を制限し、神経を絞扼し、痛みを出します。


ARTセミナーでは、施術者が軟部組織の評価、検査と治療を行う実践的な触診と症例マネジメントを行います。